E-06【Excel】 で “使える” 「()内のショートカット」の 方法

PC

マウスの右クリック後、出てくるメニューを一瞬で選択する方法

マウスの右クリック後のメニューを選択するとき、マウスのカーソルで選択すると思います。
が、キーボードで、その項目の後ろの()内の文字を打つと、その項目まで一気に飛んでくれます。

()内のショートカット

Ex:「形式を選択して貼り付け(S)」を選択したい場合、

①貼り付けたいセルを選択
②マウスで右クリック
③”S”を押す
④”エンターキー”を押す

これで、マウスで「形式を選択して貼り付け(S)」を選択したと同じ結果になります。

キーボードは、両手が活用できるので、慣れればマウスだけで操作するより効率が格段に上がります!

エクセルにもっと詳しくなりたい方は、MOSの勉強がお勧めです

【MOS】 Microsoft Office Specialist「Excel 365 & 2019」 ”Assosiate” 合格体験記
どんな資格?MicrosoftのOfficeソフトである、Excelについて、一般的な知識を持っていることを証明出来る資格ですね。他にも、WordやPowerPoint、OutLookもあります。レベルも、ExcelとWo...
【MOS】 Microsoft Office Specialist「Excel 365 & 2019」 ”Expert” 合格体験記
どんな資格?MOSの公式ページ「」によると、「Excelの高度な機能を利用して、ブックの管理や入力規則、条件付き書式の設定、検索関数や条件にあうデータのみを対象に計算を行える高度な関数の利用、ピボットテーブル・グラフを活用したデー...

タイトルとURLをコピーしました