【講習で取れる資格】「取りあえず何か資格が欲しいときにおすすめ」 調査員 受講体験記

資格

どんな資格?

私の思っている概要としては、家庭用のガスボンベの調査をする人ですね。
高圧ガス保安協会のHPによると
”保安機関において、一般消費者等用のLPガス供給設備や消費設備の点検・調査業務などを行いたい方です。”
とのことです。

きっかけ

QC検定3級取得後、2級の試験まで半年あったので、その間に何か浮気を使用かと思いまして…、

ただ、がっつり勉強をする気にはなれなかったので、講習で取得できるものはないかと思い、探し当てました。

県内で受講できますし、金額も1万円ちょっとだったので、気軽に取れると思い取ることにしました。

試験について

受講機関:高圧ガス保安協会
受講日:講習を実施する各都道府県液化石油ガス教育事務所によります。
受講料:6,500円(非課税)
その他費用:5,000円程度(テキスト代)
申込方法:講習を実施する各都道府県液化石油ガス教育事務所によります。…https://www.khk.or.jp/qualification/examination_course/otoiawase/inq_02.html
サイトhttps://www.khk.or.jp/qualification/examination_course/course_b/course_lpg_safetyauditor.html

講習 6h=1day + 夕方修了試験

一日座学です。
私が受けたときは、20人位いたかな?

聞いているだけなので、飽きてしまいます。
高圧ガス移動看視者の講習とほぼダブった内容の講習だったので、結構退屈でした。

夕方の修了試験も、講師の方が「ここ重要ですよ。」といっているところを重点的に覚えればなんてことない試験です。

合格後

1か月くらいで、合格通知と免許のプラカードが届きました。

タイトルとURLをコピーしました